GRAFFITI CONTENTS
セクシュアルマイノリティに聞く、LOVE & POPなアンケート大特集
16組のLGBTQ+カップルの方々の日常と恋愛を、大調査。“好きな食べ物”から“LGBTQ+として 今の日本に言いたいこと”まで、幅広い質問に答えてもらいました。
男同士で出会った男×MtFの結婚17年目夫婦
ガク [ シスジェンダー/53歳/会社員 ] 大奈 [ トランスジェンダー/50歳/YouTuber ]
クラブイベントの出演者同士として出会った二人。その一年後、偶然再会したことで、徐々に特別な関係に。大奈さんが戸籍を女性に変更後、結婚。出会ってから28年、結婚17年目。
一番好きな食べ物
左)ガク:大奈さんの作るチーズケーキ。35前に初めて食べて感動した味。
右)大奈:A5和牛。シンプルにおいしくて、焼肉もすき焼きもしゃぶしゃぶも好き。
恋愛三か条
左)ガク:まず第一に大奈さんファースト。常にハッピーで相手に対してやさしくいたい。
右)大奈:自分と相手を信じ、ワガママな自分をさらけ出すことに不安を持たない!
相手のココが好き
左)ガク:眠くなると口をもぐもぐするところ。話していても、急に眠くなったのがわかる。 
右)大奈:私に甘いところ。私のことを子どもだと思っているように感じるくらいです。
相手にもらって嬉しかったもの
左)ガク:よく買ってくれるネクタイ。気分で選ぶと、その日の仕事に張りが出る。
右)大奈:結婚指輪は感慨深かったです。女性になって、一生の約束をしたので。
一番好きな音楽
左)ガク:ピアノの即興演奏をする方。ソロパートがとてつもなくかっこいい曲。
右)大奈:LGBTQ+に寄り添っている曲があり、家族の在り方の価値観がすごく刺さる。
タイプの付き合いたい有名人
左)ガク:小学6年生のとき、松本伊代ちゃんに憧れていて、輝いて見えていたな。
右)大奈:夫の第一印象と重なったドラマ『愛してると言ってくれ』の豊川悦司さん。
一番のリラックス方法
左)ガク:睡眠。8時間は必ず寝たくて、寝るとすごくリフレッシュできます。
右)大奈:ヨガ。チャレンジをして、達成をすると一つ何かを超えた感覚に。
二人で撮影した一番の思い出の写真
左)ガク:付き合いたての頃。何かするわけでもなく、一緒にいてただ楽しかった日々。
右)大奈:男の子同士で手をつないで街中を歩いた、初めてデートしたときの写真。
続きは本誌で(東京グラフィティ#177 4月号)
RELATED CONTENTS
FOLLOW US ON