GRAFFITI CONTENTS
女の子もエッチを発信! 女子保存版、男子も保存版。 16人の元気でハッピーなエロLIFEをお届けします。 
セックス体験談を笑いに変貌させる、 美人毒舌コラムニスト
妹尾ユウカ (23)コラムニスト
恋愛WEBマガジンAM 、ViVi/日刊、週刊SPA!、AERAdot.(朝日新聞出版)などでコラムを執筆する傍ら、短編ドラマ『私の好きって変ですか?』の脚本も手がける。書籍『今夜、軽率に抱かれたくなりました』が3月10日発売。
“男はスタンプラリー。
全国制覇目指して、一狩いこうぜ!”
全職種、全都道府県の男と
ヤったらおもしろくない?
―セックスの体験談をコラムに書こうと思ったきっかけは?
 セックスとか、食の話って廃れないじゃないですか。それに、私自身が煩悩の塊なんですよ。人の話を書いてもいいんですけど、自分が経験した話の方がおもしろくないですか? 友だちがおもしろかったっていう男と実際に会ったときに、聞いた話以外のおもしろポイントが山のように見えちゃったんです。なんでそこ拾わないの!ってもったいなくて。自分で自分の話を書いた方がおもしろくなるなって思ったんですよね。

―今まで印象的だったセックスのエピソードを教えてください。
 えー、いっぱいありますよ。まず、音楽業界の男。ベッドに入る前に音楽を流し始めたんですけど、抱く寸前に「あれ? ノーミュージック派?」って言われて。いやいや、お前はタワレコ店員かよって。特に歌詞を書く人とかだと、自分に酔ってる人が多いのでおもしろいんですよね。逆に、ホストのセックスは普通なんですよ。イメージと違って意外にキモくなくて。とにかく家の化粧品ストックがヤバイ。下地からイヴ・サンローラン使ってるのすごっ!て感じ。私よりいい化粧水を使ってるんですよ。家がデパコス売り場状態なので、ホストとヤるのは最高なんですよね。
 最近衝撃を受けたのが、高級マンションに住んでるくせに、いまだにシングルベッドで寝てる男。いや、つんく♂かよって。体位を変えるときに狭いから持ち上げられて、スマブラのカービィみたいに叩きつけられたんです。ビビりましたね。ヤった理由はその人がTikTokerだったから。私、ヤったことない職種の男とヤりたがる傾向にあるんです。男って、スタンプラリーみたいなもんじゃないですか。今までいろんな業種の男とヤってきたけど、どうせならすべての職種を制覇したいなって。あと全都道府県の男も。今だと山口県出身って言われただけで興味が湧きますね。まだスタンプ埋まってないから。全都道府県の男を制覇して、桃鉄やったらおもしろそうですよね。山口県にサイコロ止まって、「はいはい知ってるアイツね」って。ヤった男を思い出しながらダブルで楽しみたい。
ライブMCで、盛り上がってますかーって煽る男は大体ダメ

―妹尾さんが思う、100点の男とは?
 コラムにも書いたんですけど、こなれてる感じの三宅健似の男とヤったことがあって。普通の男が言ったらキモい発言を、かわいく言ってくるんですよ。「イチャイチャする?」って言われたら普通キモいじゃないですか、それをすごくスマートに言える人ってたまにいるんです。多分余裕なんでしょうね。抱きたい気持ちが強い男はギラギラしてるんですけど、断られても平気だっていう男はさらっとそれが言えちゃう。そんな男は是非ともヤりたいですね。
 「家の犬見に来ない?」って誘う男は0点。いや、興味ねえわって(笑)。あと、音楽のライブMCで「盛り上がってますかー!」って煽る男も大体ダメです。だって見ればわかるじゃないですか。客任せにするなよと。そういう男ってセックス中に気持ちいい?とか聞いてくるんですよ。おいおい、見ればわかるだろと。

―男の人たちは、自分がコラムに書かれることについてどう思っているのでしょうか?
 めっちゃ喜んでますよ。クソ笑ったわって。ボツネタとして何も書かれない人よりかは嬉しいみたいですね。たぶん、要所要所で褒めてるからだと思います。ちょっとゴマをすっとこって。もう一回ヤりたい男は毒を吐きつつゴマをする。もういいやってやつには一切すらない。
ヤラれたのではなく、
私たちがヤったったんです
―妹尾さんが、コラムを通してこれだけは伝えたいと思うことは?
 よく、セックスをしたあとに自尊心が下がるっていう相談を受けることが多くて。ヤったことで自分が下に見られたような気持ちになる女性って多いじゃないですか。なんで男に食われたと思われなきゃいけないのって感じ。遊ばれたとか、冗談じゃないわって。もっとパッパラパーに、こんなもんでいいんだよっていうのを同世代の女子に伝えたい。捉え方を変えてほしんです。ヤられたのではなく、私たちがヤったったんです。もっとカラッと考えて、さぁ今日も男を一狩りしようぜ!
RELATED CONTENTS
FOLLOW US ON