GRAFFITI CONTENTS
老いてなお壮んな、その道を極める偉人たち。後世に残すべき伝説の「○○婆」がここに。
〜伝説の婆 2019〜 元気に活躍する8人のおばあちゃん 後編
老いてなお壮んな、その道を極める偉人たち。

後世に残すべき伝説の「○○婆」がここに。



本誌では8名掲載の中から、4名をピックアップ!

 
町工婆
創業70年を迎えた、日本唯一の東京こけし絵付け師
大藏昌子(73)
こけし絵付け師/八王子市在住/特技:編み物
座右の銘:一生勉強
 
一本の木からお父さんがこけしを掘り出したら、それに絵を描くのが私の仕事。結婚したばかりの頃は、できないことだらけで大変だった。でも顔はメイクするように描けばいいか、とか、お華をやっていたから花の絵はそれをもとにしよう、なんて乗り越えてきたわ。人生何かやってて損はないのね。この仕事をしていると世界中からいろんなお客さんが来て、このこけしに感動してくれるのが嬉しいわ。お父さんがいる限り、私も絵を描き続けたいわね。
 
高田馬婆
50年間学生たちをコーヒーで癒やす喫茶店のママ
細井淑子(77)
喫茶店経営/立川市在住/特技:手芸
座右の銘:人にやさしく
 
お店を開くことは主人の父の夢だったの。結婚してすぐに、高田馬場のビルに喫茶店「ロマン」をオープンしました。主人が料理を担当、私が接客や経理を担当しているわ。常連さんが多くて、50年間通い続けてくださっているお客さんもいるの。開店当時から早稲田の学生さんもよく来てくれていて、結婚してからもお子さんやお孫さんを連れて来てくださるのが嬉しいわ。これからも人生の機微を感じながら、生涯現役でがんばっていきたいわね。
 
タクシードライ婆
数々のお客様を乗せてきた25年目のベテラン運転手
専業主婦だった頃、新聞のタクシー説明会の記事が目に留まって。車が好きだったから、軽い気持ちで電話をしたの。そしたら直接話そうと言われてね。とんとん拍子でタクシードライバーになったわ。当時会社の女性ドライバーは私で8人目。タクシーは人との縁を感じられますね。数秒違えば別のお客様が乗ってくるかもしれないもの。乗車してくれたすべてのお客様に気持ち良く乗ってもらうために、これからもおもてなしの心は忘れずにいたいわ。
 
ハン婆ガー
横須賀の人気ハンバーガーショップで働く接客の神様
奥山由紀子(70)
TSUNAMI CURRY&GRILL店員/神奈川県横須賀市在住/特技:お菓子づくり
座右の銘:嘘をつかない
 
65歳までホテルでブライダルの仕事をしていたの。定年後、このお店の社長に声をかけられて仕事を始めたわ。家でのんびりするより、大好きな接客をしたかったからね。うちのハンバーガーはとってもおいしいの。100%ビーフで、野菜は全部その日に仕入れてる。でも私たち店員がお客さんを不快にさせちゃったら、誰もお店に来てくれなくなっちゃうでしょ。だから、自分がお店でされて嫌なことは絶対しないようにって、若い子に教えてるわ。
 
RELATED CONTENTS
FOLLOW US ON