韓国好きのmy best KOREA

ソウル在住経験あり!日本人ラッパー valknee(バルニー)のMY BEST 韓国エンタメ

ソウル在住経験あり!日本人ラッパー valknee(バルニー)のMY BEST 韓国エンタメ
valknee(バルニー)(30)ラッパー
・韓国ハマり歴 約10年
・渡航回数 5回&5年在住
あなたにとって韓国とは?
「遊びに行く場所。基本的には、日本で遊ぶときと同じような行動パターンなのですが、韓国の若い人の熱量を感じるから好きです」
best1
HIPHOPに関心があるなら行くべき聖地!

HIPHOPに関心があるなら行くべき聖地!

弘大(ホンデ)にあるクラブ「THE HENZ CLUB」。ピカピカしてて、ナンパが多いようなクラブとはまったく違って、照明は暗め、音は超デカ!で音楽に没入できる環境。オープン前から、お店の前には行列ができてて、日本ではなかなか見れない光景だったな。私も2020年2月に縁あってライブさせてもらったんですが、韓国最大のラップサバイバル番組『SHOW ME THE MONEY(ショミド)』の出演陣も同じイベントに出ていてうれしかった〜!
best2
乙支路(ウルチロ)の古い雑居ビルにある「Seendosi」

乙支路(ウルチロ)の古い雑居ビルにある「Seendosi」

「Seendosi」は、現代美術家イ・ビョンジェと写真家イ・ユンホが運営する、アーティストのプラットホーム的空間。私が行った日は通常のバー営業でしたが、インディペンデントで活動するアーティストのライブやDJ、フリマなどのイベントもやってるみたいです。内装が尖っててかわいくて飽きないんです。いつかここでイベントをしてみたいな。すぐ近くにあるアートスペースのような雑貨店「宇宙萬物」もセットで訪れてほしい。
best3
많은 관심과 사랑 부탁드립니다!(たくさんの関心と愛をお願いします!)

많은 관심과 사랑 부탁드립니다!(たくさんの関心と愛をお願いします!)

アイドルファンが有志でお金を出し合って、推しの広告を掲出するという文化。最近は日本でも時々見かけるようになりましたが、やはり本国は桁違い。駅構内に特大サイズが貼られまくりです! 推しグループの掲出情報をリスト化して見に行くもよし、まったく調べずゲリラ的に楽しむもよし。広告の上からポストイットでたくさんのメッセージが貼られていることも。ファンダムの愛をしみじみと感じます。
pick up! ITEMs

T-moneyカードも手作りしましょ♪

T-moneyカードも手作りしましょ♪
T-moneyは日本で言うSuicaやPasmoの交通系ICカードのことなんですが、韓国では好きな画像を使ってオリジナルを発行できるんです! 駅構内に発行機があるので、ここで推しの交通系ICカードを作るのが定番♡  私はとりあえず自分のジャケ写で作りました。T-moneyカードは、もちろん1枚あれば十分なんだけど何回も作りたくなるんですよね。

次の渡韓ではこの本で紹介されているカフェや博物館を回りたい

次の渡韓ではこの本で紹介されているカフェや博物館を回りたい
K-POPやグルメ、買い物も大好きだけど、私は消費するだけじゃなくてその背景や、なぜそれが盛り上がっていてどういう問題を抱えているのかを考えたいと思っています。その一歩として私たちに身近な問題、そして考え方のヒントになりそうなフェミニズム関連の書籍をいくつか読みました。この『韓国フェミニズムと私たち』は運動や団体についての紹介、レポート、コラムなどが掲載されています。歴史を知るとより魅力を感じられます! 같이 공부하자!(一緒に勉強しよう!)
韓国好きのmy best KOREA